スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫が浮気を~と!!

あるところでAさんと店主の会話。Aさんは50代半ばの綺麗な女性

A「Bさんてどんな人?」
店主「ご近所なんだけど、全然お付き合いがないから~。」
A「そうね都会はそうですよね。ここには食べにくることはないの」
店主「一回もないです」
A「ご主人がなくなったのよね」
店主「はい、4,5年間前になくなりました」
A「なにかやっているの?」
店主「どうでしょうか、町内会の仕事くらいでしょうか」
A「あの~、Bさんのことをいろい聞いて、変に思っているでしょう?」と言って寂しそうに笑った。少し間があって踏ん切りがついたように饒舌になった。
A「Bさん、浮気をしているのよ、うちのダンナと……。いえね、お食事をする相手はほかにいるの。うちの旦那は下半身のほうの~」とAさんは言ってから、一瞬眉をひそめ、あははは!!と笑ったものの、今にも泣きだしそうな顔でした。

A「Bさんは私の友達なの。だから許せないの!。Bさんは私と一緒にダンスを習いに行っていたんだけど、私が都合が悪くなっていけなくなったの。それで代わりにダンナが行くようになって一緒に踊るようになったらしい……。退職したのに出張だって泊まりで出かけるから変だと思っていたのよ。でも残務整理とかあるのかな、って。だって信じていたからね……。それが、旦那の携帯のメールに色んなことが~~~ほんとに頭にきて。ダンナとは15違うの。それに糖尿も持っていて、だから悪かったて謝れば許してあげようと思っていたの。でもダンナは周りのものが目に入らないらしく、わたしに頭をさげるのが厭なようで。それで今離婚に向けてすすめているの。Bはゆるせない!、まさかうちのダンナと……」

Aさんは話している間にこにこしていたけど、時々悔しさがにじみ出るのか泣きそうな顔になるので、ついつい同情してしまいました。想像するにダンナは70歳近い方で、Bさんも65歳くらい。
店主「そうだったんですか。あの~、でもダンナさん、女性の好みは変わらないんですね。だってあなたとBさんよく似ていますよ、雰囲気や綺麗なところが~」

店主が妙な慰め方をしていましたが、しかし私には旦那は許せても相手の女性は許せないという論理はわかりません!!(--〆)。同情はしますけどね。相手は未亡人だから、つまり独身なんですからね。妻があるのに他の女性に走ったダンナを恨むべきですよ!

友達だってところはひっかかりますけどね。やっぱりBさんも悪いわね。このAさん、このあとお隣さんに行って同じようなことを言っていたようです。腹の虫がおさまらないのであちこち言いふらしているようでした。
離婚して自宅と100万円の慰謝料をもらったとか。年金にはまだ間があるようだしどうやって生活をするのかなと思いました。100万じゃすぐなくなるし、自宅を売ったら住むとところを借りなくてはならないし、そしたらお金なんかすぐになくなるしね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あらあら

まぁ男女の仲は当人同士しかわからないからねぇ。
でも70近くで元気なおじいさんですねぇ。
羨ましい(笑)
私も負けないように頑張ろうっと。
 うん?(爆)

70と65??

凄いエネルギーですよね。

特にこのおじいさん?、まっしぐらに突き進んだようです。

いいような、考えろ!と言いたくなるような(笑)。

いやいや

今は、こんな時代ですからねぇ。
法律的には悪いことでも・・・悪いと断じきれない部分もあったりするしね。
人を好きになるってのは自然だし・・まぁ、色々なしがらみの中で善し悪しは最後までわからないかもね。

幾つになっても・・ですね~・・(^-^)

ぽめちゃん

いいか悪いかは別にして、
奥さまを裏切ったことは事実ですよね。
で、面白いのが、このおじさん奥さまに家渡して部屋を借りたのですが、もと奥様曰く「うちの一軒おいて隣のマンションなんです、どういうこと??」ですって。

男の心理はいかに?~~ぽめ様(*^。^*)

幾つになっても~

確かにですね。お歳が行っての恋愛は一途になりやすいのかな?。

もう一人物書きの仲間にいるんですよ。私の同じ年の方が再婚しました。でも半分後悔し始めています。好きなことをしてもいいといわれたのに、いちいち文句をいうとか。それで自分の時間がないって(笑)。そんなことわかっていたはずよね、男とはそんないきものですから\(^o^)/\(^o^)/。

きゃはははっ

>男の心理はいかに?~

と聞かれると・・・この場合、元奥様にまだ気があるのかと(笑)
で、浮気相手とはどうなったんだろうね。
70過ぎて一人暮らし、これも自分で選んだ道ですから仕方ないよねぇ。

やっぱりね~

この件についてはぽめちゃんと同意見です(笑)。

もと奥様もまんざらでもないような顔をしていました。

交際相手のBさんはこの間まで毎日のように出かけていたのだけど、最近見ないです。
もと奥様が周りをチョロチョロ。だからかな。
元奥さまの気持ち分からないでもないけど……。

70歳近くと65歳が……
エネルギッシュですね。
スゴイ!

近所に言いふらすなんて、かなり追い詰められていたんですね。Aさん、お気の毒です。
離婚したら、旦那さんの年金の半分はもらえるはずです。Aさん、頑張れ!

年金

いちごちゃんこんばんは~

じいぼうさんはお元気でした。負けそうです(笑)。

元奥さまは友達だっていうことでも余計腹が立つのよね。わかる気がします。
奥さまも働いてきたから厚生年金はあるようです、でもまだお若いから年金には間があるのだとか。

あまり詳しく言うと、どなたか察しがつくかもね(笑)。
プロフィール

miya

Author:miya
2014年㋁。
WIN8.1を買った。今までパスワードを忘れずっと入れなかったこのブログに何とかつながった。で、再開することに(^^)/

5月から11月半ばまで借地で農業の日課です。生まれが農家なので苦にはなりませんが、自然の力を借りないとできないことなので、努力が報われないのが致命的です(笑)

最近の記事
最近のコメント
お友達リンク
ワンちゃん、ニャンちゃん

!ジャパンネット銀行
24時間土日祝日ご利用可!
JRA即PATにご利用できます
頭の体操
看護師求人介護保険法改正徳島 インプラント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

旅をするなら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。