第16回北海道現代俳句大会

同人の宮川三保子さんが、第16回北海道現代俳句大会の北海道知事賞を受賞した。これは二位に当たるものだという。

おめでとう

受賞作は「大陸に眠る父あり黄砂降る」。

父の日を前に、多くの人の「おとうさん」をイメージしたのだとか。
なるほど大きな世界観のある素晴らしい作品だと思う。

彼女は多才な人で、油絵、習字、随筆そして俳句と何でもこなす。中でも俳句は、日常の瑣末な題材から、大きく世界に目を向けた句まで、幅広く詠む。今回の句はスケールが大きく、いろんな想像をさせてくれる作品だ。

で、今日まで中島町の「トライアングル」という喫茶店で、宮川さんの「俳画展」が開催されていた。同人仲間の山村さんとお茶を飲んでいたらそこに宮川さんが俳画展の後始末に見えていた。そこで三人しばし歓談。

昨日は友人の藤原さんと、久保さんと昼食を一緒にし、そのご「室蘭港の文学館へ」。館長の三村さんと、笠原さんが仕事をしていた。
そこを出て久保さんを自宅に送り、わたしと藤原さんは伊達のカラオケ「歌姫」へ。そこで一時間三十分唄う(^_^;)。
夜は18時から町内会の役員会がある。間に合うようにぎりぎり帰る。
 疲れた~~~。

今、さすがに喉が痛い。昨日今日の連休は密度が濃すぎて、少々ばて気味。でも夜は「読書会」があり、小林多喜二の作品をやる。今の頭の状態では、これも濃すぎる。





 
 「6月の「父の日」を目前に控え、自宅横の駐車場に止めてあった車両が汚れていた。原因は中国大陸から流れてきた黄砂。丁寧にふき取っていた際、ふと「戦後62年が経ったが、太平洋戦争で亡くなった多くの"お父さん"のことが頭によぎった」(室蘭民報より)。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

父の日、、忘れてたわけではないけど、何もしてやれなかったです。母の日はきちんと覚えてるのに(笑)
今度敬老の日があるからその時になにかしてあげようーっと(^。^)

父の日

わたしも自分の親にはしたことがないですね^^;。
長井の親にはやるんだけど…。

パワフルな毎日ですね。
合間にカラオケも!
喉の具合はいかがですか(^^)

はい、頑張っています(笑)

休みの日は、走り回っている感じです。遊びも続くとストレスがたまるので、のんびり日はとりますが(笑)。

寒いです、風邪気味ですよ(泣)
プロフィール

miya

Author:miya
2014年㋁。
WIN8.1を買った。今までパスワードを忘れずっと入れなかったこのブログに何とかつながった。で、再開することに(^^)/

5月から11月半ばまで借地で農業の日課です。生まれが農家なので苦にはなりませんが、自然の力を借りないとできないことなので、努力が報われないのが致命的です(笑)

最近の記事
最近のコメント
お友達リンク
ワンちゃん、ニャンちゃん

!ジャパンネット銀行
24時間土日祝日ご利用可!
JRA即PATにご利用できます
頭の体操
看護師求人介護保険法改正徳島 インプラント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

旅をするなら