スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西旅行 京都寺めぐり

 本日3日目。予定より30分遅れてホテルをでる。この遅れは朝相棒とホテルの地下にある大浴場に行ったから。この大浴場、北海道の温泉の大浴場をイメージしている北海道人にとっては、え!!??。設備が古く小さな町の銭湯みたいであった。
 京都駅から電車で数分で「花園駅」につく。左に歩いて10分くらいで小さな花のお寺「法金剛院」につく。大きな蓮の池があった。また紫式部や白式部が艶やかだった。蓮の時期に是非もう一度来てみたい。
P1010977.jpg


そこを出て左に向かう。もと来た道を戻って花園駅を通り越した先に道を遮る形で「妙心寺」という大きく立派なお寺があった。臨済宗妙心寺の本山で、相棒の菩提寺でもあるとか。1337年開創。

P1010988.jpg

P1010989.jpg

↑ひろみカメラマン
 ここの法堂の天井絵、雲龍図は狩野探幽筆で有名らしい。とにかく広大にな敷地内に46の塔頭(たっちゅう)を持っている。敷地外にもこの後行く龍安寺という塔頭がある。この塔頭というのは坊さんが隠居して住む小寺のこと。それらの多くが重要文化財や史跡名勝指定の庭園になっている。いかに大きな権力を握っていたかということになる。
 塔頭の一つである退蔵院へ。ここにはナマズとひょうたんを描いた瓢鮎図(ひょうねんず)や枯山水がある。鮎はナマズのこと。ナマズは漢字で鯰と書くが中国では鮎と書く。
 で、この絵の言わんとするのは、ただでさえ捕らえにくいナマズを瓢箪という口の小さな入れ物で捕らえるにはどうしたらいいか?、という矛盾を問うことにあるらしい。
 ナマズと瓢箪をあしらったお菓子。このセット500円。ここで庭園を見ながらしばし休憩。
P1020006.jpg

P1010998.jpg

 この後、敷地内にある花園会館でおもしろ郵便におくる小さなお菓子包みを買う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

京今日は西向きましたね!座禅を君で何を思ったかな? 鰻のお菓子はくせんこ(葛菓子)ですか・?
 

座禅??

そういえば大きな広間(本堂?)の上座に賽銭箱みたいなのがあって、「おかげさま」という文字が書かれていました。

随分広かったけど、あそこで座禅でもするのかな?

お菓子はこちらでは「がくらん」というものだと思います。くせんこ、は分かりません(>_<)

それにしても このお寺参拝者が一人も見えないね写っていない えらい寂しいなぁぁ 静寂がいいか?

座禅会

http://www.myoshin.com/event/zazen_info.html
去年、娘が友だちと↑の座禅会に参加しました。

で、「がくらん」ではなく、「落雁(らくがん)」でしょう?
じいぼうさんの仰っているのは「はくせんこ」(爆)

うめちゃん、お手数かけています(笑)

あはははは!!!^m^

がくらん、といえば学生服だっけか?
ぎゃはは _(_ _)ノ彡☆ばんばん

妙心寺、おまいりさんはいましたよ。15,6人の団体さんが多いみたいです。お寺の係りのかたが天井絵やその他について、説明をしてくれました。

うめちゃん解説ありがとう、そうです「はくせんこ」です。は→はがきのはと読みます。和歌山のわとは読みません。鰻のお菓子、はくせんこ 句読点を入れました。この漢字ってうなぎですね、なまずは鯰ですね。ぎゃははははは さすがのうめちゃんも気がつかなかったか。

ぎゃははは!!^m^

じいぼうさん、面白いことに気がついたのね。

「鰻は、くせんこ」、でなくて「鮎は、はくせんこ」となるのね。この鮎(あゆ)はナマズと読むようです。
でもナマズは鯰よねσ('、`)?
プロフィール

miya

Author:miya
2014年㋁。
WIN8.1を買った。今までパスワードを忘れずっと入れなかったこのブログに何とかつながった。で、再開することに(^^)/

5月から11月半ばまで借地で農業の日課です。生まれが農家なので苦にはなりませんが、自然の力を借りないとできないことなので、努力が報われないのが致命的です(笑)

最近の記事
最近のコメント
お友達リンク
ワンちゃん、ニャンちゃん

!ジャパンネット銀行
24時間土日祝日ご利用可!
JRA即PATにご利用できます
頭の体操
看護師求人介護保険法改正徳島 インプラント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

旅をするなら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。