スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西旅行 京都1

 リッチホテルに大阪からひでさんが駆けつけてくれた。ひでさんとは昨年11月に北海道登別でお会いしていたので、約一年ぶりの再会であった。一段とサマートなっていた(^^♪。
 私たちはあと二日間タワーホテルに泊まる。そこで荷物をタワーホテルに移して、それから京都見物を始める。というわけで荷物を置きにタクシーでタワーホテルへ。身軽になってそのタクシーで若王子まで行く。そこから「哲学の道」をあるく。銀閣寺まで、なんと1,6キロもある。

 哲学の道は花の季節は終わり、紅葉にはまだ早いという半端な時期であった。道の傍を流れている琵琶湖疏水支流を北へゆっくり歩く。道の左は民家やお店が並ぶ。右は疎水があり更に右は森。静かで時間がゆっくり流れていた。かつて西田幾多郎や河上肇などが思索に耽りながら歩いたところから令名されたという哲学の道。いま、地元の友人とネットで知り合った友人の3人で歩いている。この道を30年ほど前に会社の仲間3人で歩いたことがある。当時のことは何も思い出せないが、大きな木が、両側から被さるように葉を茂らせた道の真ん中で記念写真を撮った。
こんな具合に~。
P1010932.jpg

(相棒とひでさん)


 道の左にあるお店に西田幾太郎の名前をみつけ、一休みすることにした。抹茶と羊羹のいろの比が美味しそうに見えた。店内は奥に長く伸びていて西田幾太郎の写真や本が飾られていた。店主は私たちと同世代だろうか。目が合うと奥のカウンターの中で軽く頭を下げた。がっちりとしたスポーツタイプで、哲学とは反対側の人種にみえた。余計なことではあるが(>_<)
P1010947.jpg

 
 店を出てまた歩く。ひでさんとの予定の最終は京都大学へ行くことだった。そこでお昼ご飯を食べる。京都大学にはもう一人のネット友が息子さんと(京大生)、と待っていることになっている。この京大生さんもわが掲示板に登場したことがある(^^ゞ。

 道には右の疎水流を渡る橋がところどころにあった。右の右はすでに森ではなく民家や神社になっているのだ。その橋に「法然院」という文字が見える。あの法然和尚の法然院かもしれないと、手作りの見難い案内板を頼りに、橋を渡った。
 ここで私と相棒との意見が割れた。私は右に曲がって2分でつくと見た。が、相棒は「それは違う、ここを曲がってからさらに右に2分行くのだ」という。ここで二人ともそれぞれ自分の意見を強調、結果は二分ほどで法然院の敷地に着いた。だがここから法然院の山門を見つけるまで右往左往。そこで右に2分説を実行してみるが、山門は見当たらない。結局地元の人に聞き、お墓を掃除している人に聞いた。右ではなく左へ行くのだった。つまり曲がって2分で広大な法然院の敷地に着いた、ということで、あの手作りの看板の見方は私が正解だった。

 
さて話を法然院に戻そう。法然院は森の中にひっりと佇んでいた。まず茅葺の簡潔な山門。そこを通ると左右に白砂壇がある。左は月と波を表しているという。通路があって右にその半分くらいの白砂壇。その間の通路を通ることによって、心身を清めるのだそうだ。左の砂壇の月はこの後モミジに替えるとか。


P1010938.jpg

(左の白砂壇で、前方の丸いのが月)

ここは椿でも有名な寺らしい。
森の中に佇んでいるからか、今回尋ねたところではコケが一番美しかった。
P1010941.jpg


本堂には法然和尚もいるらしい。通常檀家信徒さんの法事を行っているため、年二回しか、一般公開はしていないという。
P1010944.jpg



本堂の向かいに階段がありお地蔵様が祀られていた。

P1010943.jpg



その傍にあったのだが、見落としてしまい、再度階段を登って確認した仏足石
P1010945.jpg


時間を気にしながら、哲学の道に戻り、一路銀閣寺へ。
ここは大きな通りがありタクシー乗り場もある。両脇に小店が並ぶ細い道を登った。漬物やがあり、陶器やがあり、お休みどころがありお茶やがある。その店をみて歩くのも楽しい。これはこの後の日程ににある清水寺でも同じような坂と店があった。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

気圧??
相棒は「地球の自転」の影響と言っていたのでは?

自転??

いいえ、気圧に間違いないですよ、いちごちゃん。

旅行の最後に今度は私とその話がありました。何の話からかは忘れたけど「私は風の抵抗だと聞いているよ」と言ったの。すると相棒が「気圧もあるのよ」って。ニューアンスはだいぶソフトでしたけどね。

ウン??、もしかして相棒は自転と気圧を勘違いして話していたのかな??
プロフィール

miya

Author:miya
2014年㋁。
WIN8.1を買った。今までパスワードを忘れずっと入れなかったこのブログに何とかつながった。で、再開することに(^^)/

5月から11月半ばまで借地で農業の日課です。生まれが農家なので苦にはなりませんが、自然の力を借りないとできないことなので、努力が報われないのが致命的です(笑)

最近の記事
最近のコメント
お友達リンク
ワンちゃん、ニャンちゃん

!ジャパンネット銀行
24時間土日祝日ご利用可!
JRA即PATにご利用できます
頭の体操
看護師求人介護保険法改正徳島 インプラント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

旅をするなら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。