スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職場の入り口に猫の屍骸が~

 本州方面は悲鳴を上げるような暑さらしいが、ここ3日ほど小雨のしのつくねっとりとした日が続いている。気温はそれでも22か23度当たり。湿気が多いので水周りにカビが生えて困っている。

 こんな時期なので、猫の屍骸にはビックリ。
車にぶつかったのだろうか、顔から血が出ていて、目はきっと空いたまま。すでに死後硬直がしていた。

普通なら、誰かの「嫌がらせ」だと思うのだろうが、私はそうではないと思っている。きっと猫は事故にあったのだろう。場所はどこか分からないが。タクや、トラ、ももこがいつも職場の周りでチョロチョロしているので、もしかしたらここの猫ではないかと届けてくれたのではないか。

可哀相にね、と声をかけながら布に包んで抱き上げた。毛が雨を含んでいるからか、しっとりと重たい。布に包み、ビニール袋に入れて更にダンボール箱に入れた。すぐ市のゴミ関係のところに電話をする。
湿気が多いので腐敗が始まったら困るのだ。

一時間後に引き取りに来た。ダンボール箱ごと更に黒いビニール袋にいれて持っていった。

市では火葬して、共同墓地に埋葬するようだ。ちゃんと供養もしてくれるらしい。『生き物としての』扱いをしてくれるようで、ほっとしている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

知らなかったv-237
市が死骸の処理をしてくれるんですね。
事故死だからでしょうか?
飼い猫ならダメなんでしょうね。
供養までしてくれるなんて、嬉しいですね。

15ちゃん

そうなの、結構知らない人がおおいです。生ゴミと一緒に処理されると思っている人もいましたから。

飼い猫の場合は飼い主が自分でやるのでしょうね。専門のところで火葬にしてもらう、とか。
お墓を買っている人もいるし。

先日読んだ小説では灰にして庭の木の根元にまいていました。

小さい頃...

飼っていた犬が犬に噛まれて死に裏の畑の大きな木の下に埋め、手を合わせた記憶があります。

今は環境問題等があるから近くには埋められませんね。

コメントをどうぞ

札幌日帰りでした

札幌もお天気が悪かったですね。
帰りの高速は雨のため80キロ制限でした。

犬同士の喧嘩ですか。なんか怖いですね。猫同士の喧嘩でも迫力があって割って入るのがこわいですよ。喧嘩になる前に止めないと怪我をして医者に連れて行く羽目になるので、必死で割って入るんです。

犬のお墓の前で手を合わせている子どものけいりさんが目に浮かびますよ(^^♪

近くに...・

昨日は久し振りに姫ちゃん、その他失業組(笑)と中央通り4丁目の「ビクトリア」でお昼食を...車、すれ違っていたのかしら?

小4の時、父が亡くなり、社宅を引越する事に...。
犬は新しい家から自分の住んでいた家に毎日通っていた時の出来事でした。
犬が死んだ事も悲しかったけど、毎朝以前住んでいた所に行き、夕方新しい家の犬小屋に戻る。
そのトボトボ歩く姿、今でも脳裏に残っています。
繋いでいたら死ななくて良かったのに...と今になって思います。48年前のお話です。

すれ違っていたかも(笑)

その界隈は親戚がいるのでチョロチョロしますから。

犬もすごいね、元いた場所に戻るのは習性みたいなものがでしょうが、犬の気持ちを考えるとジンときます。

ひさしぶりに来ましたら、可哀想な出来事。
でもいいことをして差し上げられたとジーンときました。
市の対応にも感心しました。市民は案外そうしたことを知らないのかもしれませんね。

市の対応

は意外と、といえば失礼かも知れませんが、血が通っていましたよ。電話のあと一時間くらいで引き取りにきてくれたのも素早いと思いました。この時期ですので湿気で腐臭がはじまったら大変ですし。

車の事故かなと思ったのだけど、身体はそのままでした。口の周りから血が出ていましたが、潰れた様子はなかったし。かといって吐しゃ物もなかったのよね。原因はなんだったのだろう??。
プロフィール

miya

Author:miya
2014年㋁。
WIN8.1を買った。今までパスワードを忘れずっと入れなかったこのブログに何とかつながった。で、再開することに(^^)/

5月から11月半ばまで借地で農業の日課です。生まれが農家なので苦にはなりませんが、自然の力を借りないとできないことなので、努力が報われないのが致命的です(笑)

最近の記事
最近のコメント
お友達リンク
ワンちゃん、ニャンちゃん

!ジャパンネット銀行
24時間土日祝日ご利用可!
JRA即PATにご利用できます
頭の体操
看護師求人介護保険法改正徳島 インプラント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

旅をするなら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。