スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新光証券の株ゲーム

8月の26日に申し込み、27日から初めて一ヶ月になりました。

以下がその報告です。1000万が所持金なのですが、信用取引も可能なので約3000万円の取引ができます。

現在の利益総額 1,553,154 円
現在の登録人数 50,581人
順位( 9月26日付) 566位
利益総額( 9月26日付) 1,269,323 円


つまりですねぇ、一ヶ月で1553154円の儲けです

昨日26日が1,269,323 円だから、一日で30万近い利益です。なかなかいい商売ですね^m^。
株している人の9割が損をして1割だけが儲けている人、と言われます。参加者50581の一割だと、5000人が儲けている勘定になりますね。その中で566位(26日)はいいほうですね。銘柄に恵まれたからでしょう。

株市場は今どんぞこに近い安値です。これはアメリカの不良債権問題が世界にショックを起こし、それで株安状態が続いているのです。その問題がようやく落ち着いてきたので、下がりすぎた株たちがそろそろと値上がりしてきたわけです。
株で儲けるなら、今がチャンスなのですよ。

でも、実際は株が高いときに買ってしまっている人がほとんどなので、激安状態が続いていたので損をしているひとがほとんどでしょう。かく言う私も現実の株はまだ損をしています(^_^;)
スポンサーサイト

子猫が~~

15日の日記に書いた子猫が今朝死んでいたらしい。

お向かいの奥さんが「車の下に子猫の屍骸があったので、埋めました」、と言う。
びっくりして「餓死ですか」とわたし。

さぁ、と首をかしげ、
横になって眠っているような感じだった、そうだ。

こぉんなに小さかったよ、と両の手のひらでお椀のかたちを作った。

あの日から見ていないので、どこか他所に行ったのだろうと思っていた。近くにいたのだな、どんなにかお腹が空いていたのだろうな、助けてやれなかったな、とおもうと気持ちが沈む。

鷲別川の散歩コース

朝、お天気が良くて、株市場がおやすみの日は(土日祝祭日)散歩日と決めている。が、今朝は昨夜が大雨だったので、散歩コースの草木や道が濡れているだろうと、休んだ。散歩が終わってからの仕事が昼の11時から夜の10時半まで。それに年齢のことを考えると無理は禁物。



P1040008.jpg


散歩コースの川べりは細い道で、左右から木の枝が張り合っていて、プチジャングルのようなところがある。だから枝葉に、カラダや顔を撫でられることがしばしばある。それも嫌いではないからそのコースを選んでいるのだけど、濡れた枝葉はちょっと気持ちが悪い(笑)。それに道が滑りやすくなっているだろう。
↓柵の右側が川、左の山側が登別市鷲別町
P1030999.jpg



言い訳はこれくらいにして(笑)。

先日お天気のいい日に行ってきました。道は細いけど少し開けた場所もあり、自生のアヤメや紫陽花水仙などが咲いていたりする。今はアカツメクサやオオハンゴソウ(ひまわりみたいな花)が天下を捕っている。
P1040005.jpg


川べりの散歩道が途切れると細い上り坂がある。草木が左右からうっそうと混んでいて、手探り足探りで登らなければならなかった坂だった、はずだった。ここにくるとなんとなくはしゃいだ気持ちになっていた。
子供の頃、自分の背丈以上の草原に迷い込んで、父や母に助けを求めるように大声で泣き叫ぶ、あの不安な想いを再体験しているような感覚だった。

のに、いぶした木材の階段ができていた。手すりもしっかりできている。
瞬間、あらま!余計なことを~
歩く人が怪我をしないようにとの配慮であることは百も承知ですが、わたしが子どもの頃に還れないではないか!←わたしもかなり変わり者^m^

P1040009.jpg


階段を登ると登別になりそこから室蘭を見たところ。
手前から、左右に伸びているくらいのは鷲別川、その向こうが室蘭側の川べり道路。テニスコート、バス道路、パークゴルフ場、北海道電力、町並み(小学校がある)、そしてバス道路が又あってそ奥が山並み。


P1040010.jpg


鷲別町内で世話をしているらしいコスモス畑。
(写真はかなり広く見えているが…)
P1040014.jpg


子猫、これ以上は~~~~^^;

今朝、外で猫の鳴き声が~。
出てみるとうちの車の下に2,3、ヶ月の子猫がいたの。その後ろに近所の♂猫がいたので、遊んであげているのかな?と思ってみていたら、その♂猫、いきなり子猫の首根っこに噛み付きました。

わたしが、あああ~~、と子猫の方に手をだしたけど、そのご二匹ともどこかへ逃げてしまいました。
しばらく待っていましたが、子猫は戻ってきません。

そういえば、昨日向かいの奥さんに、子猫がいたけど又増えたの?と聞かれたのでした。でもうちのももこが大人だけど小さいので、そのことかなと思って、気にも留めないでいたのだけど……。

子猫のこと、気にはなるけど現在7匹~~~~。無理ですwww

想い~、叶えられることを祈って~

カメラを手にプラリプラリ歩いていると、後ろから爽やかな風のようなものを感じた。振り向くと30代前後の青年が登ってくる。キッと顎を上げ前方の礼拝堂をにらむようにして、参道の真ん中を一歩一歩を登ってくる。


P1030863.jpg



勢いに押されるようにして、道をあける。ジーパンにテイシャツ姿。すらりと伸びた体躯はスポーツでもしているのだろうか。散発をしたばかりなのか襟足が直線的で、清潔だった。見るとはなしに後姿を追った。
背筋を伸ばし両腕をそのままに垂らして、石畳を踏みしめるように歩む姿は、重い何かしらをせおっているようだ。直視しては失礼になるだろうと、又プラリプラリするも、歪みのない真っ直ぐな姿勢で礼拝する姿に慌ててカメラを構えた。

P1030849.jpg


最初に感じた風は、身を清めてきたからだ合点する。世の中がどんなに進化をしても、人の心は原初的なもから離れられないのだろうか。
なぜかは分からないが得をした気分で、また散策にもどる。

P1030850.jpg


拝殿の横を降りると奥に小さな祠?があって、びっくり。先ほどの青年がここでもきちんとした美しい姿で御参りをしていたのだ。
祠の真正面に立ちしっかりと大地に直立してる。
彼の背負っている想いとは、恋人のことだろうか、ご両親だろうか、それとも自身だろうか、と思いながらシャッターを押した。


P1030856.jpg

青森県、岩木山神社(いわきやまじんじゃ)

妹が新車を買ったので「交通安全」の祈願に岩木山神社へ。
父、母、わたし、妹の四人でカッと!!照りつける猛暑の中、出発。が、車の中はクーラーが効いて最高のドライブ日和。

神社の前庭?が駐車場になっている。そこにアイスクリームやさんのリヤカーがあった。昔ながらの、ウエハースのカップにへらで盛り付けるサラリとした美味しさのあのアイス(^^ゞ。
一個100円だった。なのに五階建てのビルみたいな大きなアイスでした。まだやっているかな??。お出かけになったらぜひ食べてみてください。車から一歩外に出ると炎天下、アイスはみるみる軟らかくなる。食べることの忙しかったこと(笑)。
あまりの猛暑に父母はアイスクリームを食べながら車の中で待機。妹と二人参道をのぼる。緩やかな坂だが結構きつい。



さて、本州最北端の鎮守様だそうです。地元の人は「百沢神社」という。

天正17年(1589)正月の岩木山噴火による火災によって、百沢寺全山が焼失しため、慶長8年(1602)に、弘前藩主津軽為信が百沢寺大堂(本堂)として起工し、3代信義の代にようやく完成し、寛永17年(1640)に入仏供養会が行われたもの、という。



<桜門、1628年建立、重要文化財>
P1030844.jpg

重要文化財だけあって重厚な建物です。こういうところ歩くと帰省というより観光旅行気分で楽しいですね。昨年は京都、奈良を歩いて寺院や庭園めぐりをしましたが、ここは庭園はなかったですね。北国で飢饉が多く、そういう風情は生まれなかったのか。



P1030855.jpg




京都の清水寺を思い出した。
P1030858.jpg



桜門の左右にあるおどけた狛犬。対の反対側は逆さになっていた。
P1030847.jpg


続く~

かかしの里(青森県鰺ヶ沢町中村地区)

岩木山の麓にある神社から鰺ヶ沢方面に下りてくると中村地区というところがある。この回路は逆で、鰺ヶ沢方面からはいると入口で巨大な案山子が出迎えてくれる。

これは最後尾(出口)の案山子で人間の高さくらい。顔は正統派の、へのへのもへじ
P1030873.jpg





8月5日から9月16日まで「かかしの里」として60体の案山子たちがお披露目されている。
土日はかかし茶屋(10時から15時)が開店し、麦茶の無料サービスをしているとか。また野菜類の販売もしているそうな~。安くて新鮮な野菜が手にはいるかも


この日はお天気がよく、案山子たちも大張きりで見物人を歓迎していました。農道沿いに並んでいる案山子群
P1030876.jpg


P1030874.jpg



青森県といえばネブタ。ネブタといえばハネト

P1030877.jpg


案山子は古典的なオブジェだけどちゃんと時代も捕らえる。これはゴルフのハニカミ王子(^^♪。オブジェではなく作物の番人か

P1030878.jpg


鰺ヶ沢メモ
相撲の舞ノ海の出身地です。またブナの林で有名な白神山地があります。この白神山地は秋田県の方がピンと来るかも知れないけど、白神山地とは、青森県から秋田県にまたがっているブナ林の総称で、しかも青森県の方が全体の四分の三を占めてるのだそうです。

プロフィール

miya

Author:miya
2014年㋁。
WIN8.1を買った。今までパスワードを忘れずっと入れなかったこのブログに何とかつながった。で、再開することに(^^)/

5月から11月半ばまで借地で農業の日課です。生まれが農家なので苦にはなりませんが、自然の力を借りないとできないことなので、努力が報われないのが致命的です(笑)

最近の記事
最近のコメント
お友達リンク
ワンちゃん、ニャンちゃん

!ジャパンネット銀行
24時間土日祝日ご利用可!
JRA即PATにご利用できます
頭の体操
看護師求人介護保険法改正徳島 インプラント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

旅をするなら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。