スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資金1000万円で株の信用取引!!

と、まぁ夢のような話があります(^^♪。
  ↓↓↓↓


株をやったなら一度はしてみたいと思っていた「信用取引のカラ売り!!」普通、株の売買は「現物取引」といいます。ですからこの信用取引というのは普通ではありません^m^。資金が豊富で且つ株売買経験者で且つ株の知識が豊富な人、しかできない取引なんです。ですからすべての条件においてわたしは失格です

なぜかと言うと、信用取引は手持ち金の3倍まで借りて株を売買できるんです(今回は1000万の三倍です(^・^))。少ない金額で多くの株を買うことができます。良く行けば儲かりますが、悪く行くと大損です。ですからしっかりと審査があるんです。


今回は新光証券会社のオンライン学習ゲームで、ゲーム感覚で信用取引のノウハウを知るチャンスなのです。しかも無料です。これでうまくいけば、条件の一つである「株の知識が豊富な人」をクリアできるかも知れないと発奮しているところです。
 
 

ということで「S-1チャンピョンシップ」にエントリーしてきました。

持ち金1000万だけど信用取引は約3000万使えます。それで株の売買をし資産を増やすわけです。で、資産上位者は、
@世界一周旅行にいけるかもしれないし、そこまで行かなくてもペア国内温泉宿泊券でもいいし(^^♪~。面白いのは100、200、300,400、500という、と飛び賞とうのもあります。知識を学ばせてもらえて、しかも、もしかしたらどれかを???と思うと目に力がはいりますよ



3000万分株を買うということは大変な労力が必要です。わたしは途中でくたびれて~。今日は250万くらいしか使わなかったわ~~~

追記:さてそのカラ売りのことですが、カラ売りというのは、株価が高いときに株を証券会社から借りて、売ります。そして安くなったら売って、返す、という仕組みです。その差額が儲けになります。借りるので借り賃がかかりますが。

現物取引と違ってなんとなくややこしいです^m^。しかも株と普通呼んでいるのが、建玉(たてぎょく)とか呼ばれています。
売るときは売建玉と言う風にね。
まだ他にも現物と違うことがいろいろあり、面食らいます。今回ゲームに参加してよかったのは、まず用語を知ることができたことです。
二年後の株の売買本格参入目指して、とにかく勉強です

信用取引については新光証券さんでどうぞ~http://www.shinko-sec.co.jp/product/shinyou_info.html
スポンサーサイト

我が家の(=^・^=)たち、とりあえず~



さくら、うめ、トラ(茶トラ)そしてテーブルの下にいるのはタクです。
画面が動いて見にくいですが~。
これはカメラのチップから直接クリップというところにアップしています。つまりパソコンには落としていないので、パソコンに負荷がかかっていないはずです。

痩せよう!!!!カナ??

最近真面目に考えているだ。
ちゃんとしたダイエットをしようかと

この夏、ここも猛暑が続いて、それを薄着になることでしのいだのはいいが、いつの間にか体形が変形してしまっているのには…。これほどまでに……(^_^;)。

今までも何度かしようかな?とは思った。看護師をしている娘に歳をとると膝が悪くなるから、今から痩せおくように!、と言われていたのだ。

確かに、膝にガタが来ている。座っていて、立ち上がって一歩踏み出すとき、ギギギ~、と!膝が悲鳴をあげ、階段の一段目に上がるときは、オットト~!!ということになる。また、寝ている時は、膝の周り熱を持っている。「病む」というほどではないがぼうっとするのだ。目が覚めるくらいに。

それで「スリム宣言」をしようと決心しただ!!


どうせなら5キロくらい痩せて、10歳くらい若返って、今以上に魅力的(?)な人間になって、オトーチャンを喜ばせてやってもいいなぁ

まぁ、痩せて若返っても、「魅力的」な人間とはいえないけど(^_^;)。

今年ミスユニバースに選ばれた森理世さんは、人目を引くような美人とは思えないお顔立ちをしている。なのに世界の美女達を差し置いて世界一になったのは「人間として魅力的」だったと言う。その魅力の定義は「自分の考えをしっかり持って、自分を表現できる」ことだとか。常日頃いろんなことを漠然と見て過ごすのではなく、問題意識を持って物を見、自分の意見を述べることができることらしい。


そういえば、昨年二位になった知花くららさんは、今テレビのレポーターみたいなことをやっている。まだまだ素人っぽいけど、先日は敗戦時沖縄の多くの人たちが自決をした、そのことをレポートしていた。




猫にマタタビ

お盆に帰省したときに、嶽温泉の温泉街??で、マタタビ100g300円というのを見つけた。

ねこ6匹と同居しているが、マタタビはお店で売っている粉末だけで、本物を見たことがない。お!と目が釘づけになる。
ユリの根の出来損ない見たいな感じであった。
これはやはり出来損ないで、ちゃんとしたものはどんぐりの形をしているのだとか。

それでもマタタビには変わりがない。うめさくらふじももこトラタクそしてラトの喜ぶ!顔が目に浮かび、頬が緩む

P1030925.jpg


郷里から戻ってから、家の中に木の枝があるのを見つけた。

夫がマタタビの枝だという!!。なんとまぁ奇遇。わたしが青森県でマタタビを見つけたとき、夫は室蘭でマタタビの木に出会っていたなんて、と夫婦の絆を感じたのでした。これは近所の山好きの方と一緒に山に行って教えてもらったとか。

P1030924.jpg


枝にはももこが一番興味を示したそうです。他の(=^・^=)たちは匂いをかぐ程度だったとか。

そこでわたしが買ってきたマタタビをさっそく(=^・^=)たちの鼻面に押し付ける。……???~~。小鼻をヒクヒクさせるが、あまり興味はなさそう

この日はまだこちらも猛暑だったこともあり、板間にゴロゴロ^^;
@うめ
P1030923.jpg


@トラ、右端の背中はももこ。
P1030922.jpg

老父母の作物~2

父は今年米寿です。
近くに住んでいる妹が米寿のお祝いをしてくれました。が、お料理をいただくことに集中して、写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました。
妹も弟もデジカメを持っているのですが、そのときシャッターを押していた記憶がないので、多分彼らも写していないでしょう

この日も30近い猛暑日でしたが、朝の涼しい時間に父の作業開始です(笑)。突き当たりの家はお隣さんです。
P1030821.jpg






プルーン
P1030828.jpg



ブドウは家の正面に大きな棚を作ってあり、今年も豊作のようです。自宅では食べきれない量で、他所さんに配っているようです。ブドウつくりは父のライフワーク見たいなもので,年齢と共に面積は縮小されてきましたが、梯子に登って不要な葉を切り落としている様子は、まだまだでした(笑)。
P1030836.jpg



渋柿です。手間がかからないとか。ブドウは剪定や葉とりがあるようですが、まぁ、ほったらかしでもいいので、重宝されているのです。
P1030824.jpg



でも、渋柿は収穫してから手間がかかるのです。焼酎を使って渋を取ったり、こうして干し柿にするには皮をむかなくていけないし。袋は干し柿用に売っているものだとか。これは昨年のもので冷凍保存してありました。
P1030926.jpg



美味しいですよ
P1030927.jpg

老父母の作物

農家は定年がないのがいいですね(笑)。

実家も今は自給自足程度の作物で充分なので、二人は自分の体調と相談しながら作業しているようです。

家の裏の畑で新しく高菜(たかな)の種を撒くために土をならしている母。

haha.jpg


トウキビはこの後胃袋に(^^♪

P1030829.jpg


トマトは帰りの日の朝の食卓にのりました。

P1030825.jpg



スイカもこの後胃袋に~
P1030827.jpg



一本だけとり残されただいこん(^^ゞ
P1030834.jpg

つがる地球村

10日、仕事が終わってから「帰省」します。
実家は本州なので室蘭からいつもフェリーを利用します。ここからきちんと7時間かかって青森港着です。
室蘭発が深夜の11時25分。で、7時間後の明朝6時25分。
青森港では妹が待っていてくれる予定です。そこから車で一時間で、わが村森田町(市町村合併で村から町に)です。

40年前、私が暮らしていた頃にはなかったいろんなものの一つに「つがる地球村」があります。

またあったのになくなった物はもっとたくさんあります。叔父叔母初め同級生やご近所のおじさんおばさんたち。そのとき50歳、60歳代の方はほとんどといっていいくらい、もうお目にかかることはないのです。
と、考えると自分自身も随分ながく生きてきたのだなぁという感慨が湧きます。

父は88歳、母は84歳。二人とも健在です。両親が揃って健在と言うのは、私の年齢では珍しいかも。友人達は大概どちらか亡くなっています。両親とももう亡くなっている友人も珍しくないですから。

揃って健在と言うのは勿論嬉しいことなのですが、ただ、いつか別れが来るわけで、その時は今日かも知れないし、明日かも知れない、という待ったなしの日々でもあることなのです。だから今回もこれがもしかしたら元気な姿を見る最後かな、という思いで出かけます。

朝顔

今年は朝顔の生育が良くないなぁ。
昨年はいまごろたくさん花をつけていたような記憶があるのだけど。

一昨年ネットの友人が種を送ってくれて、それが見事に開花。その種をとり今年も撒いたのだけど、ボチボチ咲き始めてきたものの、いまいち虚弱体質なのよね~。

20070807082741.jpg



また妹からも昨年珍種?の種を送ってもらい、雪解け早々にまいたのだけど、それらしい花はまだ咲いていないの。早く撒きすぎたのか、でも発芽してそれを小分けして鉢に植えなおしたから大丈夫なはずだけどな。もしかして遅咲きなのかぁ??。
それから空き地に咲いていていた種を採って植えたものと、とにかく多種。


真っ白な肌に紫のブチがついていてとても綺麗だよ。上品だし(^^ゞ
20070807082914.jpg


これは全体的に淡いピンクです。これもいいですよ!
20070807082940.jpg


下のはもともとあるものです。
20070807082958.jpg


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ちなみにネットの友人が送ってくれて昨年開花したものです




20070807083850.jpg

20070807083940.jpg

20070807084801.jpg





‘‘‘(*´・)???

今咲いているものとはなんか違うよね~~。

先祖還りとか~~~σ('、`)?

色々撒いたから、これからまだ咲いてくる品種があるのかな??
プロフィール

miya

Author:miya
2014年㋁。
WIN8.1を買った。今までパスワードを忘れずっと入れなかったこのブログに何とかつながった。で、再開することに(^^)/

5月から11月半ばまで借地で農業の日課です。生まれが農家なので苦にはなりませんが、自然の力を借りないとできないことなので、努力が報われないのが致命的です(笑)

最近の記事
最近のコメント
お友達リンク
ワンちゃん、ニャンちゃん

!ジャパンネット銀行
24時間土日祝日ご利用可!
JRA即PATにご利用できます
頭の体操
看護師求人介護保険法改正徳島 インプラント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

旅をするなら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。